« | トップページ | 八王子へ! »

2006年4月19日 (水)

脳出血!

 今日ジムの地下で、バンテージを巻いているときに、上から一人の選手が降りてきてマットの上にぐったりと寝転がりました。どこか怪我でもしたのかなと思って、周りの人に聞いてみたら、スパーリングで倒されたらしく、気持ちが悪くて頭が痛いみたいです。

 笑顔で話していたので、冗談なども言いつつ、みんなで心配しながら見ていたのですが、だんだん元気がなくなってきたので、みんな本気で心配しだしました。「救急車呼ぶか?」とトレーナーが言ったのですが、「大丈夫です。」と言い、自力で歩いて、近くの診療所へ。ちょっとしたら、トレーナーが帰ってきて脳出血だと診断されて、大きな病院に搬送したと言っていました。

 まだ、詳しいことはわからないので、何とも言えませんが、無事を願うのみです!彼は、まだ若く18歳です。いつも真面目に練習していたので、これでもうボクシングができなくなるかもしれないと思うと悲しいです。でも、とにかく無事に帰ってきてくれることを祈っています。

 自分も、いつそんな状況になってしまうかわかりません。身近にこのような事があると、改めてボクシングって危険と隣り合わせのスポーツなんだなと実感します。でも、不思議と怖くはありません。それも覚悟の上で闘っているので、これからも頑張るだけです!

|

« | トップページ | 八王子へ! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳出血!:

« | トップページ | 八王子へ! »