« 東日本新人王決勝戦 | トップページ | 久々に本気で »

2006年11月 4日 (土)

S.Fe級Wタイトル!

Img_1130

 角海老の日本スーパーフェザー級チャンピオン小堀さんと、東洋太平洋スーパーフェザー級チャンピオン本望さんの防衛戦を応援しに行きました。前座の試合にも角海老の選手が4人出場したのですが、3勝1分と好結果でいい流れでした。

 小堀さんは同級1位の三上朗央(帝拳)との対戦でした。序盤から激しい打ち合いで白熱した試合でした。パワーで勝る小堀さんが打ち合いを制し、後半は三上選手をかなり追い詰めましたが、三上選手も一歩も引かずに打ち合い、結局、最終10R途中で三上選手がバッティングによる出血で試合続行不可能となり判定へ。全体的にペースを握っていた小堀さんが見事防衛に成功しました。

Img_1133  メインイベントの本望さんは村上潤二(八王子中屋)との対戦です。第1ラウンドには村上選手の左ストレートでロープまで飛ばされ、あわやダウンか!?というシーンもありましたが、徐々にいつもの調子を取り戻し、本望さんのペースで試合が進みます。村上選手をぐらつかせる場面も何度かありました。しかし9Rにバッティングにより本望さんが眉間から出血。これも試合続行不可能の判断が下され、ここまでの判定での決着となりました。判定は問題なく本望さんの圧勝でした。2人とも防衛に成功して良かったです。そして本望さんには早く世界戦をやってもらいたいなぁ。

Img_1115d  最後にラウンドガールの梅ちゃん☆相変わらずかわいい♡今回はチャイナドレスです。これがまた似合ってたなぁ♪試合よりも梅ちゃんに釘付けでした。

|

« 東日本新人王決勝戦 | トップページ | 久々に本気で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: S.Fe級Wタイトル!:

« 東日本新人王決勝戦 | トップページ | 久々に本気で »