« 久々に本気で | トップページ | CHIMAY(シメイ) »

2006年11月 7日 (火)

デルタブルース快挙!

Fhr0611072002ns  オーストラリアで行われた第146回メルボルンカップ・GI(芝3200メートル、23頭立て)で、日本のデルタブルースが見事に1着でゴールしました。2着も日本のポップロックと言う馬が入着しました。南半球のG1レースで日本馬が勝ったのは初めての快挙です!

 このレースは遥か昔の1861年に創設され、1着賞金は、なんと2億7000万円!!日本最高賞金はジャパンカップの2億5000万円だが、これを上回っています。このレースでアジアの馬が勝ったのは146回の歴史で初めてらしいです。長距離輸送にも耐え、環境の違うところで結果を出すと言うことは非常に困難なことでしょう。

 ディープインパクトはフランスの凱旋門賞で3着に敗れてしまいましたが、今回のデルタブルースも前哨戦のコーフィールドカップでは、今回ほどのレベルではないのに3着に敗れました。やはり、現地でレースを経験したことが、この大一番で素晴らしい結果を生んだのでしょう。出来ればディープもフランス入りしてから、1度レースを走らせてから凱旋門賞に望んで欲しかったです。

|

« 久々に本気で | トップページ | CHIMAY(シメイ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デルタブルース快挙!:

« 久々に本気で | トップページ | CHIMAY(シメイ) »