« 野沢菜カルツォーネ | トップページ | 追加! »

2007年4月21日 (土)

荒川仁人 勝利!

Img_2941  過去に2度対戦し1勝1敗で、お互い唯一の黒星を付け合いました。その荒川仁人選手(八王子中屋)が昨年9月の僕との試合以来となる試合をするという事で見に行ってきました。
 対戦相手の遠藤智也選手(ドリーム)は2005年のB級トーナメントを優勝している実力者で、とてもタフな選手です。
 試合前に控え室のほうで話をしたのですが、とても穏やかで、リラックスしていたので必ず良い結果が出るだろうと思っていました。
 1ラウンドは相手の様子を見ながら距離をとり、うまくさばいていました。続く2、3ラウンド目も自分の距離で相手をコントロールし、マイペースで淡々とした表情で試合を運びます。
 中盤から終盤に掛けて、遠藤選手は荒川ペースの流れを乱そうと頭を低くして前へ前へと必死に出てきますが、荒川選手がうまいフットワークと右のリードパンチなどで突進を防ぎます。
 むかえた最終8ラウンド。遠藤選手はさらにプレッシャーを強めてきます。荒川選手も少々疲れが見えます。そしてラウンド中盤、荒川選手の左フックで遠藤選手の顔が大きく上がったところで、レフェリーのストップがかかりTKO勝ちを収めました。Img_2944

 強打の内山高志、方波見吉隆もKOできなかった遠藤選手をKOしたことは評価できると思います。相手に乱されることなく、最後まで自分のペースで冷静に試合を運べた事が勝利に結びついたのだと思います。
 これで荒川仁人選手は12戦11勝(7KO)1敗となりました。

Img_2945d

Img_2956  メインイベントの日本ライト級タイトルマッチは、同級1位の挑戦者 石井一太郎(横浜光)をチャンピオン長島建吾(18古河)が判定で下し、タイトル防衛に成功しました。
 やっぱり建吾さんは強かったです。

|

« 野沢菜カルツォーネ | トップページ | 追加! »

コメント

八王子中屋ジムHP管理人です。
昨日は荒川選手の応援に来て頂き、本当に有り難うございました!
ジムHPのNEWSに、加藤選手とのツーショットを掲載させて頂きました。(動画にも、ほんのちょっとですが加藤選手の姿が入っています。)
もし不都合があれば、管理人までお知らせ下さい。

それと、こちらのブログの事をホームページやブログで紹介させて戴いても構わないでしょうか?
是非管理人までご連絡下さい。
管理人アドレス n@box.email.ne.jp

◎ジムHP
http://www.8nakaya.com/
◎荒川選手の公式ブログ
http://8arakawa.blog.shinobi.jp/

投稿: 八王子中屋ジムHP管理人 | 2007年4月22日 (日) 12時58分

八王子中屋ジムHP管理人
度々失礼します。
その後、携帯で見られるNEWSにもUPしました。
http://nakaya.web.infoseek.co.jp/i/070421.html

投稿: 八王子中屋ジムHP管理人 | 2007年4月22日 (日) 14時41分

>八王子中屋ジムHP管理人さん
昨日は見事な勝利でしたね☆荒川選手のボクシング技術がさらに上達していて、自分も負けられないなと思わされました。
HP拝見させていただきました。
ぜひ、そのまま載せておいてください。

投稿: 加藤善孝 | 2007年4月22日 (日) 22時20分

いやー、石井選手、負けてしまいました。予想対決は貴殿の勝ちです。というわけで、ホールで見かけたら、ブリックコーヒー、おごりますね^^

ただ、負け惜しみではないですが、2回まで見て、これはアカン、と思いました。

石井選手は、正直、タイ人とやりすぎたね。
タイとの対戦は、基本的には組まない角海老の厳しいマッチメイクのもとで、戦っていれば勝てたかもね

投稿: ボクレポ | 2007年4月24日 (火) 09時17分

>ボクレポ様
ブリックコーヒー楽しみにしてます♪
ケンゴさんとは実際にスパーリングをしていて、これは勝つだろうなと思っていました。
勝負は前半でついていた感じでしたね。

確かに石井選手は国内の強豪との試合を積極的に組んでいった方が良いかもしれませんね。

投稿: 加藤善孝 | 2007年4月25日 (水) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒川仁人 勝利!:

« 野沢菜カルツォーネ | トップページ | 追加! »