« ちと早いが | トップページ | 密葬・通夜・告別式 »

2007年11月11日 (日)

ありがとう

おじいさん

謹啓 今まで本当に頑張りました。僕はおじいさんの人生の中の4分の1ぐらいしか知らないけれど、78年という人生を精一杯生き抜いてきたのでしょう。周囲の人達に尊敬される偉大な偉大なおじいさんでした。僕にとっても大きな存在でした。威厳があり、強くて憧れの人でした。

 おじいさんは僕の一番の後援者でもありましたね。いつも試合の応援に来てくれて、その試合のビデオを毎日、毎日何度も繰り返し見てくれていましたね。僕がチャンピオンになるのを、誰よりも強く願っていたのはおじいさんかもしれません。いつか必ずベルトを獲って、ベルトを巻いた姿を見せに行きます。待っていてください。

 そして、最期を看取らせてくれてありがとう。悲しくて寂しくて、みんな泣いていましたが、みんなに苦しむ姿を見せないよう頑張ってくれてありがとう。本当は痛くて苦しくて辛かったのでしょう。さすが僕のおじいさんです。

 これからは僕が頑張る番です。おじいさんに負けないぐらい必死に生きて、悔いのない人生を送ります。

謹白

平成19年11月11日

善孝

|

« ちと早いが | トップページ | 密葬・通夜・告別式 »

コメント

素敵なおじいちゃんのためにもいつか必ずベルト巻かなきゃですね☆おじいちゃんにとって加藤選手は自慢の孫ですね(o^-^o)寒くなってきたので風邪ひかないよーに練習がんばってくださいo(^-^)o

投稿: (゜▽゜) | 2007年11月12日 (月) 01時31分

流石、加藤さんの自慢のおじいさんです。
別れは大変お辛いでしょうが誰もが必ず通らなければいけない道。今は悲しむだけ悲しみ泣くだけ泣いたらいーです。大切なおじいさんとお別れしたのだから。そして心新に立直ったならばまた一段と成長、強く、逞しくなった加藤選手に必ずなって下さい。いや!成っているでしょう。
困難や悲しみを克服する度に人間は深みを増し強くなるのですから。
お孫さんに「ありがとう」と心から言ってもらった、おじいさんは心から「ありがとう」と喜んでいると思いますよ。
いつまでもきっと加藤さんを見てますよ。

投稿: 田中 | 2007年11月12日 (月) 19時50分

加藤さんが自分の孫である事を、おじいさんは誇りに思っていますよ。

謹んでご冥福をお祈り致します。

投稿: 私です | 2007年11月12日 (月) 20時47分

ご心中お察しします。
おじいさんに、ゆっくりお別れを言ってきてくれ。
きっとこれからずっと見守ってくれるさ。
謹んでお悔やみ申上げます。
帰省、気をつけて。

投稿: タグホイヤー | 2007年11月13日 (火) 18時04分

ご冥福をお祈りします。おじいちゃんも加藤選手のような強くやさしい孫を持って幸せだったと思います。おじいちゃんが言ってたように自分も一日一日を大切にし、後悔の無い人生を送ろうと思います。

投稿: 高橋 | 2007年11月14日 (水) 16時34分

>(゜▽゜)さん
自慢の孫だと思ってくれてたらいいんですけどね。早くベルトを見せてあげられるように頑張ります!割と風邪をひきやすいので気を付けます。

投稿: 加藤善孝 | 2007年11月18日 (日) 00時03分

>田中さん
まだ悲しみは拭い切れませんが、見ていてくれてるおじいさんのために頑張ります!

投稿: 加藤善孝 | 2007年11月18日 (日) 00時10分

>私ですさん
ありがとうございます。
ぼくもおじいさんを誇りに思っています。

投稿: 加藤善孝 | 2007年11月18日 (日) 00時12分

>タグっちゃん
帰っている間、ずっとそばにいてずっとおじいさんのことを考えて過ごせました。
悲しい気持ちにもなったけど、楽しい思い出もたくさん甦ってきました。

投稿: 加藤善孝 | 2007年11月18日 (日) 00時18分

>高橋さん
僕なんかよりも、もっと強くて優しいおじいさんでした。少しでもおじいさんに近づけるように頑張っていきます!

投稿: 加藤善孝 | 2007年11月18日 (日) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9111/8875500

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう:

« ちと早いが | トップページ | 密葬・通夜・告別式 »