« 「十三人の刺客」試写会 | トップページ | vsチャンピオン! »

2010年8月18日 (水)

感想

Imgp0169

昨日の「十三人の刺客」の試写会の感想ですが、終始緊張感のある展開で目が離せませず、映画の世界に引き込まれて行ってしまいました。

何より役者さんが素晴らしい!

主演の役所広司さんはじめ、古田新太さん、六角精児さんなどの個性派の俳優さんも良い味出してます。

SMAPの稲垣吾郎さんが、かなり残虐な役を演じていたのですが、かなりハマっていてビックリ!

最近の人は時代劇を見る機会があまり無いと思いますが、これは一見の価値ありです。

最後の戦闘シーンも臨場感に溢れていて見応えたっぷりです!

僕は全然平気でしたが、三池ワールド炸裂といった感じで、ちょっとえぐい映像もあるので苦手な方は要注意かも。

しかし、やっぱり勧善懲悪は良い♪

9月25日(土)に公開です。

ぜひ劇場で迫力のある映像をお楽しみになって下さい!

〔出演〕
役所広司 山田孝之 伊勢谷友介 沢村一樹 古田新太 高岡蒼甫 六角精児
波岡一喜 近藤公園 石垣佑磨 窪田正孝 伊原剛志 松方弘樹 吹石一恵
谷村美月 斎藤 工 阿部進之介 内野聖陽 光石 研 岸部一徳 平 幹二朗
松本幸四郎 稲垣吾郎 市村正親

原作:池宮彰一郎 
脚本:天願大介 
音楽:遠藤浩二 
監督:三池崇史

制作:セディックインターナショナル
配給:東宝

|

« 「十三人の刺客」試写会 | トップページ | vsチャンピオン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9111/36223050

この記事へのトラックバック一覧です: 感想:

« 「十三人の刺客」試写会 | トップページ | vsチャンピオン! »